出演アーティスト

復興支援チャリティライブ(4/30)

曽根由希江

曽根由希江

2歳からピアノを習い、学生時代よりシンガーソングライターを志す。大学在学中にプロダクション尾木に所属、ラジオDJとして評価されているほか、TBS「王様のブランチ」にてリポーターとしても活躍していた。

アーティスト活動としては2009年にオリジナル楽曲「あおげばとうとし」をリリース、ライブ活動もスタート。2010年には「ギンモクセイ」でメジャーデビューを果たす。

"もっと知名度を上げたい実力派"と言われる、まだまだここからの可能性を秘めた実力派シンガーソングライター。

カシフェスからのお知らせ